お知らせ
パソコンを使用している女性

ホームぺージの作成は未経験、でもこれから作成してみたいと考えている人は多いと思います。
中には今までワードプレスやブログを開設していたけれど物足りなくなって来たと言う人もいるかも知れません。

サイト作成と言うと素人には手の届かないもの、プロに依頼して作ってもらうものと考えられがちですが、作り方のコツさえ覚えればサイト作成は意外と簡単なものです。
こちらのページでは全くのパソコン初心者から中級者まで、費用をかけずに簡単にウェブサイトを制作するコツを解説しています。

ホームページの基本となるのはHTMLやCSS等になります。
こうした言葉を聞くと何だか敷居が高く難しいそうに感じられますが、仕組みさえ分かってしまえばHTMLもCSSもそれほど難しいことはありません。
要するにホームページ作りは慣れの問題なのです。
何のためにサイトを作るのかという目的さえはっきりしていれば、ネット上の記事等を参考に誰でもウェブサイトを作ることが可能です。

しかし、ここではそうした基本の話は一端置いておくとして、何のためにウェブサイトを作るかという目的面に重点を置いて話をしていくことにします。
ポイントとなって来るのは、無料ソフトをいかに使いこなすか、サーバードメインとはどんなものかといった点になります。

目的を考えずに闇雲にホームページを作っても、インターネット・ユーザーは中々そのサイトを訪れてはくれません。
問題となるのは、ホームページの作り方よりもむしろ用途や目的に合わせてサイト作成をするということなのです。

パソコンに詳しい人の中には、自前のサーバーを使用していたり独自ドメインを取得している人達もいます。
サーバーの自作というとプロにしか出来ないようなことに思えますが、実際には普通のパソコンでも可能なものです。
ドメインに至っては契約しているサーバーによっては無料で入手出来る場合もあります。
このように、明確な知識と目的さえ持っていれば、ワードプレスやブログに記事を投稿するのと同じように誰でも簡単に費用をかけずにホームページを作ることが出来ます。

以下では、なるべく初心者にも分かりやすく、インターネットのサイト作成をするに当たってのいろはを解説していきます。
以下の記事を読んで興味を持たれた方は、経験の有無や自信のあるなしに関わらずぜひチャレンジしてみて下さい。
サイト作成にとって重要な方向性が把握出来れば、それだけホームページは作りやすくなります。