• ホーム
  • どうすればインターネットで広告収入を得ることが出来るのか

どうすればインターネットで広告収入を得ることが出来るのか

インターネットで広告収入を得る方法としては、現在アフィリエイトというシステムが最もメジャーなものになっています。
アフィリエイトは省略してアフィと呼ばれることもあります。
これらの言葉を一度くらいは耳にしたことがあるという人は多いでしょう。

アフィリエイト・サービスは複数の会社が行っているのですが、それぞれに細かな違いがあります。
現在の主流は大きく分けると二つで、バナー広告をクリックしただけで収入が得られるタイプと、クリックして商品の販売サイトに辿り着いた人が実際に商品を購入することで収入が発生するタイプがあります。

例えば、クリックオンリーで広告収入が得られるサービスとしては、検索エンジンのGoogleが提供しているGoogle AdSense等が存在します。
このシステムの場合、利用者が実際に商品を購入しなくても報酬が得られるというメリットがあるのですが、ワンクリック当たりの単価はかなり安く設定されています。

ですから、地力がある人の場合はコンテンツの内容でアクセス数を上で、実際に商品購入によって報酬が発生するタイプを選んだほうがベターです。
こちらの方式であれば、Google AdSenseのように無理してアクセス数を稼がなくても、報酬単価が高いため結果的には総報酬額も高くなる傾向にあります。

アフィリエイトを開始したいと思った場合には、まずはブログやホームぺージを開設するとともに報酬を振り込んでもらうための銀行口座を用意します。
なお、この時に独自ドメインも取得しておいたほうが良いでしょう。
独自ドメインを取得しておくことで、ブログサービスやサーバーが終了した際にもそのままアドレスを引き継ぐことが出来るからです。

次にアフィリエイトを提供している会社のサイトを訪れて、登録をします。
申請方法としてはこれだけで、とくに面倒な手続きが必要になるわけではありません。
申請方法さえ知っていれば、後はブログと銀行口座を持っているだけでアフィリエイトが始められる訳です。
しかし、登録後にはアフィリエイトを行っている会社による審査があるため、その結果をしばらく待つ必要があります。

審査が完了すると、サイトやブログに掲載するバナー広告のための商材を選ぶことが可能になります。
サイトやブログの記事の中にバナーを張り付ける時には、広告位置にも気を付けるようにしましょう。
なるべく目立つ場所にバナーを置かなければ、読者が目的の商材に辿り着くことも難しくなるからです。
広告位置によっては、報酬の額もかなり大きく変わってきます。