• ホーム
  • 初心者がサイト運営を始めるならまずは無料ブログから

初心者がサイト運営を始めるならまずは無料ブログから

インターネットを使って収入を得る方法としては、オリジナルのサイトを制作しなくても、無料ブログ等を作ってアフィリエイト広告で稼ぐというやり方があります。
こうした方法であればHTMLやCSSを覚える必要もなく、誰でも簡単に始められるという点が最大のメリットです。

アフィリエイト広告はブログやホームぺージにリンクを張り付けておくことで、読者がその広告をクリックしたり商品を購入すると一回あたり何円という収入が入ってくるシステムのことです。
張り付けるリンクは広告を出稿する側が用意してくれるので、サイトやブログのオーナーの側では自分の好きなコンテンツだけを作れば良いことになります。

ブログサービスの主なものとしては、ライブドアブログやFC2ブログ、はてなブログといったものがあります。
どのブログにも有料版はありますが、基本は無料ブログなので、初心者に使う分には無料版でも十分に使えます。
文字の表示サイズや表示色を変えるといった基本的なカスタマイズの機能はどのブログサービスにも揃っています。

この内どれが最も良いと一概には言えませんが、ライブドアブログは芸能人の利用者が多いこと、FC2ブログはカスタマイズがしやすくオリジナリティのあるコンテンツを用意しやすいこと、はてなブログは専門性のあるブログや芸術系のブログが多いこと等が特徴として挙げられます。
それぞれのブログサービスに違ったメリットと良さがあるので、いくつか使用してみて自分に合ったものを使うと良いでしょう。

さて、ブログを作るだけでも人気があれば閲覧者はどんどん増えていくのですが、最初はなかなか知名度を上げていくことは難しいものです。
そうした場合、独自ドメインを取得して自分のブログに設定することで、検索エンジンからキーワードを使って辿り着きやすくする、ということも有効になって来ます。

独自ドメインは通常のインターネットサイトだけでなく、無料や有料のブログにも設定することが可能なので、ドメイン取得が出来る人はこうしたやり方をすることもありでしょう。
分かりやすいドメイン名であれば、自然と読者のほうでもブログの存在を覚えやすくなります。
あとは質の高い記事さえ書ければ、執筆の腕一本だけで生活していくということも決して夢ではありません。

このように、インターネットでビジネスをすると言っても、初心者でも出来る簡単なことから、専門的な知識を必要とすることまで幅広い種類があります。
ブログサービスのブログであれば、あらかじめSSL化もされているため、こうした面倒な手続きをする必要もありません。